お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら 03-6416-5813 [C-0]

お見積もりフォーム

権限グループ

WordPressサイトのユーザーが、サイトに対してできる操作を許可・制限するための機能です。
バージョン2.0以降ではの5種類の権限グループが存在しており、権限の強い順に、管理者/編集者/投稿者/寄稿者/購読者という名前が付けられています。
それぞれどのような権限を持っているか知りたい場合は、リンク先を参照してください。
すべてのユーザは、必ずいずれかの権限グループに所属しており、WordPressインストール時に最初に登録されるユーザーは、自動的に「管理者」権限グループへ所属されます。
管理者は、管理画面の「ユーザー」→「ユーザー一覧」→該当のユーザー欄の「編集」から、ユーザの権限グループを再設定することが可能です。
誤操作防止やセキュリティの関係上、ユーザへの権限グループ設定については充分に考慮し、必要最低限のものを付加していくようにしましょう。
また、有志作成のプラグインを利用すれば、デフォルトの5種類以外の権限グループを追加し、権限を細かく設定することもできます。

関連用語

WordPressの構築・カスタマイズはクロノドライブへお任せください

  • WordPress構築サービス概要
  • WordPress構築ご利用事例
  • お見積りフォーム