低価格・高品質・最速のHTMLコーディングはクロノドライブへ

お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら 03-6416-5813 [C-0]

お見積もりフォーム

お問い合わせから納品までの流れ

クロノドライブの「ご利用の流れ」をご紹介いたします。
ご相談から納品までがとてもスムーズ。これもクロノドライブの大切な「品質」です。

お問い合わせから納品まで、
それぞれのプロが対応

「Webのことはよくわからないんですが……」、「なんて言えばいいか分からないんですが……」
お客様からお問い合わせやご相談を頂戴すると、こんな言葉がよく聞かれます。ですが、クロノドライブではこうしたご心配は不用です。
クロノドライブでは皆様からのお問い合わせやご相談をすべてプロのアカウントスタッフがお受けしています。十分な知識と経験値に加え、皆様にご覧頂くための豊富な事例をご用意し、「こんな感じの……」でご相談いただける体制を整えております。難しい言葉や専門知識はいりません。ぜひクロノドライブにお気軽にお問い合わせください。

まずは概算お見積もりをご提案いたします

仕様・前提条件・素材・品質・制作内容 確定していなくても→概見お見積りでスピーディーな提案

詳細なお見積もりを算出するためには、「コーディング仕様」の決定と、その仕様項目ひとつずつをクリアしていくための「品質」決定が欠かせません。そして、「仕様」と「品質」を決定するためには制作内容や前提条件、素材などの状況がすべて明らかになっていなければなりません。
ですが、最初のお問い合わせ時にはこうした諸情報が確定しているケースは少なく、お客様も正確な金額よりも、目の前の案件が「やれるかどうか」「発注できるかどうか」判断するための予算感が必要というケースが多いようです。
そこでクロノドライブでは詳細なお見積もりをお出しする前に、必ず"おおよその予算感"をお伝えするための「概算お見積もり」をご提供しております。
「概算お見積もり」なら仕様や品質の決定を待つまでもなくスピーディーにご提案することができ、皆様の迅速な意思決定のお手伝いが可能です。予算組みの調査や、受注可否判断には、ぜひこの「概算お見積もり」をお役立てください。

概算お見積もりについて

「概算お見積もり」は、詳細なお見積もり算出に必要な諸情報確定前にお伝えする"おおよその目安金額"です。諸条件確定後に算出する詳細お見積もり金額とは大幅に異なる場合があります。予めご了承ください。

「お問い合わせから納品まで」の基本的な流れ

STEP01
当サイトからの「お見積依頼」

当サイト各サービスの「お見積フォーム」をご利用ください。フォームには概算お見積もりに必要な各種質問をご用意しております。分かる範囲で結構ですので、できるだけご回答くださいますようお願いいたします。

STEP02
概算お見積およびヒアリングシートご提供

お送りいただいた情報をもとに概算お見積もりを算出し、メールにてお送りいたします。
また、同時にお客様の基礎情報や詳細なお見積もりに必要な情報を整理する「ヒアリングシート」一式をお送りいたします。
概算お見積もりをご確認いただき、「良さそうだ」とお感じいただけた場合は「ヒアリングシート」に必要事項をご記入の上、メールにてご返送ください。

ヒアリングシートの例(HTML+CSSコーディングサービスの場合)

依頼物 内容・仕様など
スペックシート 会社概要、案件概要、ご利用になるコーディングサービスの種類(「トータルサポートプラン」「セルフプラン」からお選びいただきます)などをご記入いただきます。
「トータルサポートプラン」をご利用のお客様にはHTML仕様についての情報もご記入いただきます。
サイトマップ サイトのページ数などを確認いたします。
ディレクトリやタイトルに関するご指示などをご記入いただきます。
リクエストシート ページごと(もしくはコーディング全体)についての指示や注意点をご記入いただきます。
※特にご指示がない場合はご記入不要です。
チェックシート ご記入・ご提供いただくデータが不足していないかを確認するためのものです。

※制作内容によりご提供するヒアリングシートの内容が異なります。ヒアリングシートは担当者からご提供いたします。

STEP03
ヒアリングシート返送およびデータ入稿

各種ヒアリングシートに必要情報をご記入ください。もちろんお送りするエクセルファイルに直接ご記入いただいて結構です。
また、コーディング対象となるWebサイトの全デザインデータをご用意ください。
ご入稿いただくデータは以下の通りです。

ご返送物 内容・仕様など ご留意点
スペックシート エクセルデータ。
御社会社情報や案件情報、ご請求についてのご要望、コーディングに関する各種ご要望などをご記入いただきます。
必要事項をご記入の上ご返送ください。
すべてのデータが揃った段階で「チェックシート」を活用。ご提供素材に漏れがないか再度ご確認ください。
詳しくは「入稿データの作成方法」をご覧ください。
サイトマップ エクセルデータ。
コーディング対象となるサイトのページ構成およびコーディングに必要となる各種情報についてご記入・ご提供いただきます。
リクエストシート エクセルデータ。
コーディングにおける「注意点」をうかがいます。たとえば全ページにGoogle Analyticsの解析タグを入れる、など。
コーディングに関するご要望もご記入ください。
チェックシート エクセルデータ。
デザインデータ、サイトマップにご記入に関する「記載漏れ」チェックシートです。
適切な情報ご提供のために必要です。ご協力をお願いいたします。
デザインデータ

コーディング対象となるサイトのデザインデータ。下記いずれかのデータでご提供ください。

  • png(FireWorks制作データ)
  • psd(Photoshop制作データ)
  • ai(Illustrator制作データ)
aiはアウトラインデータとアウトライン前のデータをご提供ください。
デザインデータの制作方法などにつきましては「Illustratorで制作される方へ」をご覧ください。

上記のデータが揃ったら、いよいよ「データ入稿」となります。これらをひとつのフォルダに納め、「.zip」で圧縮し、以下のメールアドレス宛にお送りください。

クロノドライブデータ入稿先 webmarketing@html-coding.co.jp

検証用データをご提供ください

当社では迅速かつ正確な作業を行うため、これらのデータのほかに「検証用データ」のご提供をお願いしています。「検証用データ」は必ずご用意いただくべきものではありません。ですが、ご提供いただければ制作作業をよ り速く、スムーズに進めることができるのです。
より迅速で正確な作業を行うため、ぜひ「検証用データ」のご提供にご協力ください。

注目!
「検証用データ」ご提供で制作料金5%OFF!

「入稿データ」とは別に、以下の「検証用データ」をご提供ください。
ご提供いただいたお客様には、もれなく制作料金5%OFFとさせていただきます。

検証用データ1
デザインデータからの書き出し画像

コーディング対象となるデザインデータから、全ページ分の書き出し画像をお作りください。

【適用拡張子】.jpg、.gif、.png

検証用データ2
画像orテキスト指示書

どこを画像化し、どこをテキストのままにするのかの指示書です。デザインデータとは別にご提供ください。

※詳しくはヒアリングシート中「リクエストシート(RequestSheet.xls)」をご覧ください。

上記検証用データ2つをご用意いただいた場合はもれなく制作料金から5%OFF!

STEP04
詳細お見積ご提案、ご確認

ヒアリングシートとデザインデータから正確なお見積もりを作成し、制作スケジュールとともにご提案いたします。
ご提示する料金などにご納得いただければ正式にご発注となります。恐縮ですが件名冒頭に【発注】と明記し、メールをご返信くださいますようお願いいたします。

なぜメールなのか

お見積もりなどのご確認に関して、当社では原則としてメールをご活用いただいております。
これは、お客様に対し常に誠実であるべきと考えるクロノドライブの姿勢から生まれた慣習です。
クロノドライブは金額について絶対に不明点をつくりません。
そして、お金のことで絶対に不信・不安を与えません。
履歴が残るメールでご提案・ご了承の更新を行う理由は、まさにこの二点です。お手数ではございますが、ぜひご協力くださいますようお願いいたします。

クロノドライブの「最安保証」

クロノドライブでは「より自由で気軽な情報発信」実現のため、「最安保証」をご提供しております。当社と同一の制作条件で、当社より1円でも安いお見積もりがあればぜひご連絡ください。その金額からさらに値引きいたします。

「最安保証」について詳しくはこちら
STEP05
制作作業

「より速く」、「より安く」、「より正確に」をモットーに、総勢40名の制作スタッフが全力で作業にあたります。
クロノドライブでは原則としてお客様ご指定の仕様に基づいたコーディングを行っております。もし仕様をご提供いただけない場合は当社のコーディングガイドラインに沿ってコーディングを実施いたします。

クロノドライブの「最短保証」

「速さ」はお客様の納期を確実に達成するために欠かせない絶対の価値です。クロノドライブは皆様に「最短」の納期での納品をお約束しております。当社よりも短い納期をご提案する業者があれば、ぜひご連絡ください。さらに短い納期を実現いたします。

「最短保証」について詳しくはこちら
STEP06
専門スタッフによるチェック作業

クロノドライブでは「チェック作業」を明確な工程として確立。専門のスタッフ(チェッカー)を育成し、全案件の徹底・多重チェックを行っております。
クロノドライブが掲げるさまざまな「保証体制」は、当社のチェック体制に対する責任と自信の現れなのです。
このような体制のもと「瑕疵なし」と確認されたデータだけがお客様確認へと送られます。
この校正でお客様ご自身から「問題なし」のご確認を頂戴し、ようやく納品となるのです。

STEP07
納品

コーダー、チェッカー、そしてお客様。3者による多重チェックを通過したデータだけを納品いたします。
納品後、当社責任による瑕疵が発覚した場合、当社が定める保証内容に沿った無料修正を行い再納品させていただきます。

なお、クロノドライブでは原則として3つの方法での納品を行っております。お客様のご都合に合わせて、最適な納品方法をお選びいただけます。

クロノドライブの納品方法

  1. 添付データとしてメールで納品
  2. 当社サーバにアップロードし、お客様にダウンロードしていただく方法
  3. お客様ご指定のサーバに直接アップロード