低価格・高品質・最速のHTMLコーディングはクロノドライブへ

お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら 03-6416-5813 [C-0]

お見積もりフォーム

教育・最新技術・情報発信への取り組み

HTMLとCSSだけでコーディングする時代はとうに終わり、ブラウザ上で表現できる幅が格段に広がっているのは皆さんご存知の通りです。
JavaScriptやパララックスなど見た目への対応、サイト表示高速化や
HTML5 APIなどユーザビリティを向上させるための技術など、さまざまな技術を駆使しなければいけないのが今のWeb制作業界です。

当然ながら"知っている"では何の役にもたちません。日々の積み重ねや積極的に取り組む姿勢、そして実践するチャンスがなければ身につけることはできないものです。
クロノドライブは教育や講習、実践を積み重ね、お客様が安心して頼めるよう、スタッフ全員が取り組んでいます。

徹底した「基礎技術研修」

クロノドライブでは入社後、基礎技術習得のための研修に参加することが義務づけられています。この研修では、一人ひとりがHTMLコーディングの基礎を確認するとともに、クロノドライブが重視するWeb標準準拠の重要性や更新利便性の確立といった品質配慮を徹底して習得。中途入社であっても研修に参加しクロノドライブの仕様を覚えてもらい、品質の均一化に努めています。

プロとしての確実な基礎力を養うカリキュラム

  • STEP 01用語を覚える
  • STEP 02ウェブページの仕組みを覚える
  • STEP 03HTMLの仕組みを覚える
  • STEP 04HTMLファイルの作り方を覚える
  • STEP 05HTMLタグを覚える
  • STEP 06HTMLとXHTMLの違いを理解する
  • STEP 07HTMLを書く ~マークアップ1~
  • STEP 08HTMLを書く ~マークアップ2~
  • STEP 09HTMLを書く ~修正~
  • STEP 10CSSの仕組みを覚える
  • STEP 11CSSプロパティを覚える
  • STEP 12デザインデータの読み方
  • STEP 13画像のスライスを覚える
  • STEP 14CSSを書く ~フォント・テキスト~
  • STEP 15CSSを書く ~背景・線~
  • STEP 16CSSを書く ~大きさ~
  • STEP 17CSSを書く ~余白~
  • STEP 18CSSを書く ~ボックスモデル~
  • STEP 19CSSを書く ~floatとclear~
  • STEP 20CSSを書く ~clearfix~
  • STEP 21CSSを書く ~position~
  • STEP 22ガイドラインに則ったコーディングを行う
STEP 23実力テスト
  • STEP 24レイアウトを組む ~回り込みテキスト~
  • STEP 25レイアウトを組む ~カラム組み立て~
  • STEP 26レイアウトを組む ~ヘッダー・グローバルナビ~
  • STEP 27レイアウトを組む ~フッター~
  • STEP 28レイアウトを組む ~新着情報~
  • STEP 29レイアウトを組む ~サイトマップ~
  • STEP 30レイアウトを組む ~ロールオーバー~
  • STEP 31レイアウトを組む ~タブメニュー~
  • STEP 32レイアウトを組む ~角丸ボックス~
  • STEP 33レイアウトを組む ~Q&A~
  • STEP 34レイアウトを組む ~ページャー~
  • STEP 35レイアウトを組む ~見出し~
  • STEP 36レイアウトを組む ~表~
  • STEP 37レイアウトを組む ~フォーム~
  • STEP 38レイアウトを組む ~パンくずリスト~
  • STEP 39クロスブラウザ対応 ~IE6のバグ~
  • STEP 40クロスブラウザ対応 ~CSS Hack~
  • STEP 41クロスブラウザ対応 ~実践~
STEP 42実力テスト2

研修中は上記のカリキュラムに加えて、チェッカーの業務を体験する「チェック研修」も実施しています。他人の行ったコーディングをチェックすることで、ミスの起こりやすいポイントやパターンを体験的に把握。正確なコーディングを行う意識と、ミスを予見して回避・修正する力を養っています。

制作ノウハウ講習会と
テストコーディングを月1回実施

全国の皆様からのコーディング案件に取り組む中で、こうしたノウハウの重要性に気付いたクロノドライブのコーダーたちは、先輩コーダーからノウハウを学ぶべく、自然発生的に勉強会を行うようになりました。

制作ノウハウ講習会

コーディングは教科書通りの基礎技術だけでなく、現場で培われたノウハウが非常に生きる分野です。
例えばjQueryの場合、便利なプラグインが多くあり、説明にそって設置すれば簡単に実装できます。しかしうまく動かなかない問題が発生した時、"説明通りに設置しているのになぜ?"と考えてしまい無駄に時間ばかりが経過してしまいます。こういった場合、やはり経験がものを言います。
こういった場合は、まずここを疑う。このプラグインより、こっちのプラグインの方が対応しやすい。

プラグインのカスタマイズ方法など、経験したことを共有することで全体の底上げを継続的に行えているのです。

全国のお客様から数多くのご依頼をいただいている分、経験値は他社よりも確実に積んでいるためこのような取り組みができています。

これまでに行った講習会のテーマ一例

  • 新型ブラウザの理解と対策法
  • レスポンシブWebデザイン制作のコツ
  • JavaScriptを用いたFlash代替表現
  • 今一度覚え直しておきたいガラケーサイトコーディング
  • サイト表示高速化テクニック

技術習得のためのテストコーディング

講習を開いたからと言って確実に技術を身につけられるわけはありません。やはり自ら手を動かし、体験しなければ使える知識にはならないと考え、クロノドライブではテストコーディングも定期的に行っています。経験豊富なコーダーが体験した事例を基に問題を作成。解答に対しての評価も当然行っています。
テストを通し、新しい技術を取り入れたコーディングを経験することができ、実際の案件では経験できていなくてもいざ依頼があった時にスムーズに制作できるのです。

ノウハウ発信

当社スタッフが執筆した
「フロントエンドエンジニアの教科書」
Amazon.co.jp詳細ページへ

コーディングサービスのパイオニアとして、業界全体の品質を向上させ、お客様がより便利に使いやすくなってほしいと願っています。そのためにクロノドライブはノウハウを発信することで、同業者の方々にも役立つ情報を発信しています。ホームページではノウハウコラムを公開。どれも経験を通し、知っておくべきだと感じたものですので、実践で役立つ内容となっています。

また、次世代のコーディング業界には必要不可欠な存在となる「フロントエンドエンジニア」に必要な技術や知識を紹介する書籍執筆も行いました。先進的な職種であるフロントエンドエンジニアについて、一冊のまとめ上げられたのも豊富な実績と経験を要するクロノドライブだからこそだと自負しています。

このように積み上げた情報を発信することで、業界全体の質の向上にも努めています。

お見積もり無料!お気軽にお問い合わせください!

お見積もりフォームはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら 03-6416-5813 【受付時間】9:00~18:00【定休日】土・日・祝日