低価格・高品質・最速のHTMLコーディングはクロノドライブへ

お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら 03-6416-5813 [C-0]

お見積もりフォーム

コーディング修正代行ご利用事例

不具合の修正や旧ブラウザへの表示対応など、
皆様のサイトの課題を解決いたします。

ご利用事例

「コーディング修正代行サービス」は。一体どんな方々が、どれくらいのコストでご利用になっているのか、気になるところではないでしょうか。そこで、当サービスを実際にご利用いただいているお客様にご協力いただき、事例としてご紹介させていただきます。

業種
デザイン事務所
人数
4名

再現できなかったエラーも改善

うちは小さなデザイン会社。基本はグラフィックデザインですが、案件に応じてWebサイトのデザインもやっています。デザイン以外はまったくの素人。コーディングやシステム構築については、簡単なモノでもすべて外注しています。
先日、あるクライアントから、お作りしたWebサイトについてクレームが入りました。お問合せフォームから入力しても、メール送信ができないと言うのです。
急いでフォームを開き、入力・投稿を行いましたが、メールは問題なく送信できています。しかし、お客様は「できない」の一点張り。こちらではエラーそのものが確認できないまま、仕方なくコーディング外注先に連絡。しかし、なかなか担当者と連絡がとれなかったうえ、つながっても「忙しくて検証に時間がかかる」と言われてしまい、八方ふさがりになりかけました。
相談できるところはないか慌てて検索し、クロノドライブを発見。状況をお伝えすると、すぐに対応してもらえるとのこと。改めて伝えられたエラーの状況やこちらでエラーを再現できていないこと、FTP情報などをお伝えし、ソースの検証・修正で見積もりをお願いしました。幸いコストもさほどの負担ではなかったため、さっそく依頼しました。
すると、翌日には検証結果の報告が届き、どうやら特定のブラウザでのみ発生するエラーだったことが判明。解決方法もすでに分かっているとのことだったので即時修正をお願いし、改善することができました。
対応していただいたクロノドライブの担当者さんの対応も非常によく、どういう状況で発生するエラーなのか、といったところを丁寧に説明してくれました。
現在では、最初に依頼していた外注先は取引をやめ、コーディングやフォームの制作もすべてクロノドライブに委託しています。

業種
ITコンサルティング業
人数
18名

当社レギュレーションにもしっかり対応

業種を選ばず、企業様のIT環境を整えるためのご提案を行っております。Webの運用方法改善も当社のご提案施策の一つ。SEOのためのWeb改善も積極的にご提案しています。
先日、ある企業様からSEOについてのご相談を頂きました。訪問し、いろいろとお話をうかがってみると、どうも対象は10年も前に作られたテーブルコーディングのサイトらしいことが判明。50ページを超えるなかなかの規模のサイトでした。
まず、内部SEO対策の一貫としてまず行わなければならないのは、テーブルコーディングからHTML+CSSコーディングへの構造変更でした。ですが、HTML+CSS化が必要だと分かってはいても、当社内だけではコーディングリソースを確保することができません。
そこで外注先を検討しているなかでクロノドライブを発見しました。
さっそく連絡し、見積もりをお願いしたところ料金にも納得。自社で作業するよりも納期が早く、利益も十分確保可能。窓口担当の方とお話をしてみたところ、内部SEOについても十分な知識をお持ちのようで、これならと思い発注を行いました。
コーディングは当社が掲げるレギュレーションにそって行ってもらう必要がありました。やはりここだけはしっかりと順守してもらわなければならないため、レギュレーションをお送りし、対応可能かどうか検討をお願いしました。
回答はもちろん問題なし。その後は納品直前までほとんど確認作業を行わなかったのですが、納品前検収を実際に行ってみて、クロノのコーディング品質には非常に満足しました。
当案件は比較的古いブラウザもターゲットブラウザに含まれており、比較的難易度の高いコーディングが求められるだろうと想像していました。ですが、クロノドライブのコーディングは古いブラウザでも視認性確保ができており、表示崩れなども見受けられませんでした。
結果としてサイトの検索順位を大幅に向上させることができ、クライアントにもお喜びいただくことができました。