<blockquote>の解説|クロノドライブのHTML辞典

<blockquote>

対応ブラウザ Internet Explorer 2~ / Firefox 1~ / Google Chrome 1~ / Safari 1~ / Opera 6~
タグの分類 ブロックレベル要素 定義バージョン Strict, Transitional, Frameset
開始タグ 必須 終了タグ 必須
用例
<blockquote>
  <p>引用されたテキストを表します。</p>
</blockquote>

属性

cite 概要 引用元を示します。WEBページが引用元の場合はそのページのURL、書籍が引用元の場合は書籍のISBNコードを指定します。
属性の値 URI

<blockquote>とは

「BLOCKQUOTE」とは、引用・転載文であることを示すタグです。比較的長いテキストを段落ごと引用する際に使用されます。短いテキストの場合は<blockquote>タグではなく<q>タグを使用して引用・抜粋を行います。

Internet ExplorerやNetscape Navigatorなどのブラウザでは、<blockquote>タグで囲まれた部分は 上下に1行分のスペースが挿入され、左右も隙間を開けて表示されます。そのため、インデントの替わりに<blockquote>タグが使用されているケースがありますが、本来の意味に則した使用方法ではありませんので、インデントを行いたい場合はmargin-leftやpadding-leftなどのスタイルシートを使用してください。

サンプルデモ

cite="URI":

		<p>サンプルテキストサンプルテキスト</p>
		<blockquote cite="http://html-coding.co.jp/">
			<p>サンプルテキスト</p>
		</blockquote> 
		<p>サンプルテキストサンプルテキスト</p>